■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~クリスティアン・ザッカルド
使用感52回目はイタリア代表DF ザッカルドです。

カード化された02~03当時はU-21代表でしたが、大きく成長して
先のワールドカップ優勝メンバーに名を連ねました。
近年の活躍が評価されたのか、現バージョンでは数値以上の活躍ができる
選手になっています。

以下は続き




クリスティアン・ザッカルド(02~03 No22 所属 ボローニャ)

ポジション DF (右SB、CB、SH)
身長 1m84cm
体重 77kg
国籍 イタリア
能力値 11/14/15/12/15/14(81)
スキル 卓越したフィードセンス
連係グループ A

カード評価
◎安定した守備
 守備時のポジショニングが良く、安定した対応力で突破を許さない。
 数値以上の力強さがあり、テクニックやスピードへの対応も
 数値どおりのものが期待できる。
 無謀なオーバーラップが少なく、簡単に裏を突かれることもない。
 
○フィード
 テクニック値の高さが反映されているのか、長短のパスの通りが良く
 フィードに安定感を感じる。
 背後から攻撃陣を支える能力が高いだけでなく、時折見せる鮮やかな
 ロングパスで得点機を生み出す力も持っている。

○ユーティリティ性
 本職の右SBほどではないが、CBやSHとしてもまずまずの働きが
 計算できる。
 CB起用時にはスピードとテクニックを生かしたカバーリングが生きる。
 SHとしては突破に期待できないものの、パスとクロスの質はまずまず。
 守備面での期待には十分に答えてくれる。

△弱点
 連係グループがAということで、適正がが被るトゥーレとの熾烈な
 ポジション争いが待っている。
 SBとしての適正、ポジショニングでは上回るが、それでもトゥーレの
 壁は厚いと言わざるを得ない。

スキル考察
 フィードの正確性に裏付けられた、判断の巧みさを表現したものだろう。
 とはいえ、守備の安定感ばかりに目につくのが正直な印象。
 まれに見せるロングパスにフィードセンスを感じる程度だった。

 


 
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 10:57:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。