■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: コウキ・ミズノ
WCCF選手カード使用感: 

08~09Ver選手カード使用感。

今回はミズノ


以下続き



コウキ・ミズノ 08~09 ■ WSK セルティック

ポジション MF
身長 1m73cm
体重 62kg
国籍 日本
能力値 14・6・16・13・16・13 (78)
スキル 多彩な右足
連携グループ A
チームスタイル キープレイヤーアタック


選手概要とプレースタイル
 かつてオシムが「日本一の選手」とも評した俊足のサイドアタッカー。
 同年代の本田圭祐以上の才能と目された時期があり、ユース代表でも主力を張った。
 ジェフ千葉時代は絶対的な存在だったが、セルティック移籍後は苦難の時期が
 続いており、現在ではベンチ入りすらままならない状況に置かれている。
 
 WCCFでのプレースタイルは、縦にも中にも行けるサイドアタッカーといった印象。
 ボールテクニックと瞬発力に優れ、ドリブルやクロスといった技術面だけでなく
 オフザボールの動きの質も高い。
 ディフェンスもそれなりにこなし、得点力やプレースキック能力も水準以上にはある。
 ただスタミナに関しては、スコットランドでの苦戦を反映してか、非常に辛い査定が
 なされている。

右サイドアタッカーとして
 サイドアタッカーとしては器用な部類で、手持ちの武器の豊富さはなかなかのもの。
 加速力を活かしたドリブル突破、一瞬で裏へ抜ける動き、精度の高い右足のクロスに
 ショートパスと、効果的で多彩な選択肢を取り揃えている。
 中でもドリブルは思ったよりも粘りがあり、接触を避ける、すり抜けるといった
 独特の技術でフィジカルの弱さをあまり感じさせない。
 サイドから内側に入っていく動きも鋭く、自ら持ち込むにせよボールを受けるにせよ、
 守備側としては嫌らしいコースを突いてエリア内へ侵入していく。

セカンドトップとして 
 タイミング良く裏へ抜ける動きがうまく、ストライカーの周りを器用に動けるので
 セカンドトップとして使うのもひとつの手。
 寄せをすり抜けつつショートパスを渡したり、強引にエリア内を横切るようにして
 進入したりと、独特の動きでディフェンスをかく乱する。
 並立の2トップで相互に使い合う関係でも十分に生きるが、よりウイングに近い
 役割や、サイドに開きやすい役割を与えてクロスを活かす方向にするのも面白い。
 ただしシュートの威力は左右の足で差があり、決定力も悪くは無いという程度。
 角度のない位置からだとよく外すので、カットイン時の位置取りは非常に重要になる。

難点はスタミナ
 難点となるのはスタミナ面だが、致命的なのはこれが額面未満のものであること。
 数値上は13となっているが、試合中のみならず練習中のスタミナの消耗は同値の
 選手達と比べても明らかに早い。
 ちなみにちょっとした検証の結果、スタミナ値は11未満、恐らく9か10といった
 水準であることは確認できた。
 蓄積疲労も溜まりやすく、起用はハーフ限定にとどめるしかない。

評価と考察
 森本は個人能力の覚醒と共に激変したが、水野はそうしたタイプではないようだ。
 序盤からパフォーマンスは高めの水準で推移するが、成長によって驚くような
 向上が見られることはなかった。
 それでも全体的に能力は小ぶりだが、まともに動ける間のパフォーマンスは悪くない。
 パスワーク系のチームスタイルや、前がかりになった敵の裏を突く狙いの下でなら
 十分な活躍ができるだろう。

 ちなみに、左やトップ下としてはいまいちな印象を受けた。
 パスや突破、視野の確保と連携の精度等、全体的なプレーの水準が大きく落ちる。
 右か、セカンドトップが適正ということだろう。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 18:57:55 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
説明文を読んで、自分がよく使う選手だと
ショップが近いのかなと思いました。

しかし体感数値が額面以下っていうのは珍しいですね。
他に誰がいますか?
2010-04-08 木 03:01:29 | URL | Masato [編集]
中村俊輔との連携が気になりますね。
自分が水野を起用した限りでは、途中出場の方がいい動きしてくれます。
2010-04-08 木 03:57:17 | URL | は [編集]
私も同じような印象を受けました。個人的には、0203黒センシーニあたりもスタミナが額面(14)以下の印象です。
2010-04-08 木 22:38:21 | URL | yassa [編集]
スタミナの減りが異常に早いといえば、本家ロナウドがそうでしたね。
ただこれは使ったのが割と前の話で、練習中のスタミナの減り具合で計るやり方を
したわけではないのでなんともいえません。

いずれにせよ、他にはめったに見かけないタイプのレアな選手ではあります。
かみ合えば割と良い活躍をしてくれるので、相手の出方を見極めた上で
後半から投入というのがいいかもしれませんね。

2010-04-09 金 21:54:26 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。