■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
サッカーニュースの話
最近のサッカーニュースの話。


以下続き


モウリーニョ ←ミハイロビッチ ←ジーコ
 インテルをCL優勝に導いたモウリーニョですが、かねてから噂のあったとおり
 レアル・マドリーの監督に就任することがほぼ確実になったもよう。
 当事者間の方向性は既に一致しており、あとは条件面の交渉を残すのみとか。
 この動きに前後して、カターニアの監督を務めていたミハイロビッチが辞任。
 こちらはモウリーニョの後釜でインテルの監督に就任する説と、イタリア代表の
 監督に就任すると噂されるプランデッリに代わり、フィオレンティーナに行くとの
 二つの説が取りざたされています。
 で、ミハイロビッチに辞められたカターニアは現在フリーのジーコ招聘を検討中。
 プロビンチアを率いるジーコというのはありそうでなかった組み合わせなので、
 これはこれで少し気になるところです。


イブラヒモビッチとピケの熱愛写真が流出
 リーガ最終節直前のタイミングで、イブラヒモビッチとピケの熱愛写真が流出。
 確かに良く撮れていて、非常にそれっぽい写真ではあります。
 レアル・マドリーに近いマスコミが流したとも言われていますが、このネタは
 連日ヨーロッパのマスコミでも大きく取り上げられ、大きな話題になったもよう。
 ホモネタは日本だと普通に笑い話ですが、キリスト教国だと結構しゃれにならない
 感じになったりもします。
 一方でピケはサッカー界にもゲイはいる、もっとオープンになるのが理想とも発言。
 誰がというのも気になりますが、それがばれてると言うのもすごい話です。


移籍の噂
 移籍の噂いろいろ。

 セスク・ファブレガス →バルセロナ? 
 ヘスス・ナバス →レアル・マドリー?
 アンヘル・ディ・マリア →レアル・マドリー?
 ディエゴ・ミリート →レアル・マドリー?
 マイコン →レアル・マドリー? 
 ラファエル・ファン・デル・ファールト →マンチェスターU?
 アンリ →ウェストハム?
 ロビーニョ →ミラン?
 アドリアーノ →ローマ?

 W杯の結果如何にもよりますが、セスクはバルサ移籍が濃厚。
 モウリーニョの監督就任が確実なレアルは、今年も派手に動いてくる予感。
 その結果、はじき出されるであろう選手達の去就にも同様の注目が集まります。 
 こうした動きの一方で、リベリーはバイエルンとの契約を延長。
 昨年はレアルにもバルサにも狙われていたものの、素行不良が祟って立ち消えに。

 
東京ヴェルディが消滅危機
 Jリーグの名門、東京ヴェルディが財政難で消滅の危機。
 資金不足が6月末までに解消されなかった場合、JFLへの降格やクラブ消滅という
 悲惨な事態になる可能性が高く、その資金調達の目処もついていないとか。
 現在はJリーグの管理下に入った状態で運営されており、シーズン終了までの
 公式戦開催を優先したうえで、再建の方向性を探っていくことに。
 仮に消滅ということになった場合、抱えている優秀なユース組織がどうなるのか。
 これが非常に気になります。
 
WCCF以外の雑記 | 00:06:14 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
 セスクに対してアーセナルは100億以上の移籍金設定をしたとかいう話ですね。

 ジーコは監督としての手腕は疑問な気がしてなりません(日本代表の時といい)

 かつてカズ、ラモス、柱谷、武田、アルシンド(笑)など錚々たるメンバーを誇った名門が、こんなことになって何だか悲しいです。
2010-05-28 金 15:15:20 | URL | ネドヴェド命 [編集]
バルサはセスクが取れなかったらシルバを取るという話を聞きました。すでにビージャを放出しているのにCLでどう戦うのかバレンシア!?
レアルのモウリーニョが今年のスナイデルのようにテクニックの高いラフィーを軸にしてくれたらな・・・と夢想しています。
ヴェルディは川崎時代は凄かったのにな・・・と思いました。でもこうしてJの歴史はまた変わっていくんでしょうね。
2010-05-28 金 15:34:40 | URL | アズーリ [編集]
ピケの件について、、マドリーのメディアはいつだってそういうことばかりやってますね。そういうのを聞くとクラブぐるみでやってそうな気さえするので、ホントに嫌気がさしますね。。
スペイン人はそういうのをどう捉えているんでしょうかね。?
実際、ベルナベウ以外では、「マドリーはそうやって勝つんだよな」って歌がよく歌われてますが。。その内何らかのペナルティ受けないかな?と期待してるのは、私だけでしょうか。
バルサも今シーズンはブスケッツがちょっと危うかったですけどね。
2010-05-28 金 18:42:33 | URL | ハジ [編集]
マドリー好きな私にとって、モウリーニョは歓迎です。
選手には大幅な動きがあるでしょうが、仕方ないか。

Jの始まりから観ていた私は、ヴェルディの件はただただ悲しいです。何とか持ち直してほしい。
2010-05-29 土 11:37:54 | URL | 初 [編集]
リーガは2クラブに戦力が集中し過ぎて
リーグ戦としての面白さが薄れていっている気がします
クラシコだけは非常に盛り上がりそうですが
2010-05-29 土 16:44:57 | URL | [編集]
なぜ日本代表の記事がない???
2010-05-29 土 19:40:14 | URL | ずらたん [編集]
モウリーニョの会見をWebで見て、「やっぱり考えていることが違うな」と思いました。ベンゲルなんかもそうですが、一言一言に納得させられます。

正直なところは正直に言うし、それを納得できる言葉にして発することができるのも感心させられます。

こういう話し方のできる人物は、きっと選手にも伝えるのが上手いんだろうなぁ・・・とか思います。

どこかの代表監督にも欲しいスキルです。
2010-06-01 火 12:29:33 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。