■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
08~09Verベストカード~GK編
08~09Verのベストカード企画。

今回はGK編。


以下続き



フランク・ロスト (06~07 No.209)
 08~09のロケテレビューで印象に残った選手にあげた記憶がある。
 当時はシュートをことごとく止められたが、その反応速度は製品版でも健在だった。
 飛び出さず待ちに徹した場合、シュートセーブの安定感と反応速度は、レアクラスの
 超一流キーパー達と比較しても遜色が無いレベル。
 この一点を取れば、レギュラーカードのキーパーの中では最高峰かもしれない。
 フィードは精度はともかく力強さがあり、PK戦時にも悪い印象は無い。
 その一方、飛び出すと出足がやや遅く、前に出てのシュートブロックもいまいちで、
 ハイボールやクロスの処理で判断ミスも目立つ。
 持ち味を発揮するためには、周囲のディフェンダーや戦術面での補完関係が必須。
 

ウーゴ・ロリス (08~09 No.129)
 トータルバランスの高さが魅力のキーパー。
 100点満点で点数付けをした場合、大方の能力に70点+αくらいの評価が付く。
 至近距離の攻防に強く、シュートセーブには安定感があり、飛び出しの出足も早い。
 クロスセーブは目測を誤らず、PK戦時には上々の阻止率を見せる。
 パワー値の低さからか、交錯時にボールをこぼしてしまうことがあるのは難点だが、
 これは08~09Verの仕様上、体勢の建て直しが早いので詰められることは少ない。
 どのような戦術、どのようなチームでも、自らの持ち味を発揮できるタイプで、
 扱いやすさではトップクラスと言っても過言ではない。


アレクサンダー・マニンガー (01~02 No.65)
 ロリスに比べれるとやや小粒だが、こちらもトータルバランスは高め。
 同様に使いやすく、どんなチームでもそれなりには適応できる器用さがある。
 過度な期待は禁物だが、少し遠目からの危険なシュートに対してのスーパーセーブは
 しばしばチームの窮地を救う。
 売りであるフィードキックは精度と柔軟性を兼ね備え、攻撃の起点としての性能は
 レギュラーカードの中では屈指の水準にある。
 PK戦でも妙な強さを発揮し、印象的な勝負どころでのストップで勝利を呼び込む。
 

フランチェスコ・トルド (02~03 IT01)
 08~09Verでは、ワールドトロフィーという新たなトーナメント戦が導入された。
 自分の場合、これによってPK戦までもつれる試合が大幅に増加した。
 となるとキーパーのPKストップの重要度は否が応にも高まり、またその個体差も
 06~0Ver7ほどではないにせよ、07~08よりは差が出るようになった印象を受ける。
 ちょっとした阻止率の差も回数を重ねれば、1か0かのPK戦では大きな違いに繋がる。
 そこで色々なキーパーを試したところ、結果的にはITトルドがベストということになった。
 試合中のパフォーマンスは例年どおり、こちらも非常に頼りになる。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 16:13:05 | Trackback(0) | Comments(18)
コメント
自分的には08~09のファン・デルサールですね。現在使っているのですが、とても至近距離でのシュートに強い印象があり、飛び出しが遅くともなんか安心出来ます。他には一蹴りハーフラインを越えて 一気にゴール前まで飛んでいくロングフィードも魅力の一つですね。
2010-06-06 日 16:47:01 | URL | KAZU [編集]
レアカシージャス(verは解りませんが)には苦しめられました。
白FWではエリア内で打ってもかなりの確立ではじかれてしまいました。

と言う自分はカリーニを毎回使っていました。
「ベスト」とは言えませんが、まぁ無難なプレーをしてくれました。
2010-06-06 日 17:28:46 | URL | 一兎 [編集]
ブッチ良いよブッチ。
ミドル対応以外弱点なし。
フィードもセービングも飛び出しも◎。
まあミドルに弱いのは今バージョン致命傷なんですけどね。
2010-06-06 日 18:17:05 | URL | [編集]
ITトルドは私も愛用しています。
最高クラスのセービング能力に負けるほうが珍しいと言えるほどのPK戦での強さ、
さらにはKP戦術も使いやすい「降臨」と飛び出しのスピードがあまり速くないのを除けば非の打ち所が無いですね。
その他の選手ではカリッソですかね。白もレアも飛び出しの速さを含め全てのプレイが高いレベルでまとまっていて(PK戦もトルドほどではないですがかなり強かったです。)
とても使いやすい選手だと思いました。
2010-06-06 日 20:48:19 | URL | KBOY [編集]
T・シルバは相手にいると厄介な相手でした。
超人的なセーブでここぞと言う時に防がれて少ない得点期を潰されたりは当然。


さらに時々スイッチが入ったようにどこから打っても入らない、入りそうな圏内に入っても飛び出されると言う無双に入られ苦労した記憶がありました。
2010-06-06 日 23:01:16 | URL | ピッポ [編集]
今回のベスト企画に名前があがった選手カードの中ではロリスしか使ったことがないのですが、マメーデさんのおっしゃる通り安定感のある守備力なので信頼できました。
PK戦にも強いですし、個人能力成長の早さもプラス材料ですね。

カードショップでITトルドの移籍金が今いくらなのか調べに行ってきます!
2010-06-07 月 08:54:48 | URL | チーノ [編集]
いろんな観点で書かれており、参考になります。
今一番私が便りにするのは、PK阻止率と、飛び出しの速さでしょうか。
すると、お気に入りの一人のトルドがどうしても敬遠されてしまい、PKキーパー持ちでもう少し早いジダとか選んでしまいます。ワールドトロフィーを勝ち抜くにはキーパーが極めて大事な要素になりましたね。
カシージャスもやはり手強いですね。
あとは、相変わらずツェホやファン・デルサルの至近距離ストップ能力には驚かされます。
2010-06-07 月 12:51:55 | URL | 初 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-06-07 月 14:00:54 | | [編集]
自分が見た中で一番は
ペリッツオーリでした。リーチがありますし、飛び出しも悪くなかったです。
次のチームでは以前マメーデさんが挙げられていたドブラスを使ってみたいと思っています。
2010-06-07 月 14:23:58 | URL | KIYO [編集]
ロリスは現在も使用していますが、確かに高パフォーマンスを見せてくれます。安定感抜群で、信頼性もとても高いです。

個人的には、07-08WGKのカシージャスがよかったです。普段のパフォーマンスもいいのですが、降臨した後のカシージャスはペナルティエリア内でシュートを打たれない限りはほとんど完璧なセーブを見せてくれていました。PKも飛び出しも強く、信頼できるキーパーですね。
2010-06-07 月 18:55:36 | URL | ボン太くん [編集]
0809のキーパーでしたらシュマイケルがNO1だと思います。使用感もビッグセーブ連発で使いやすくPKも強いですからね。
白でしたらベターですがタファレルです。カード写真&能力が納得いかないのでATLEタファレルが後々排出されて欲しいです。
2010-06-07 月 21:24:19 | URL | ベルカンプ [編集]
意外と言ってしまうと失礼ですがゼンガはかなりいけてます。
飛び出し良し、PK良し、至近距離からの超反応・・08-09では、
個人的に掘り出しもでした。
2010-06-08 火 10:42:54 | URL | mm [編集]
マメーデさんのチョイスに加え、皆さんからリターンがあるのもこのベスト○○の良いところですね。
さらに楽しみになりました。
2010-06-08 火 23:33:37 | URL | 初 [編集]
 今バージョン貧乏な自分にとっては、現段階まで4チームぐらいしかプレイしてません。
その中でも、これは!と思う選手は、今現在使用しているシュマイケルです。
飛び出しはもちろんですが、二つほど大きなポイントを・・・・・。                         
 
 ①PKの阻止率
 ②摩訶不思議な何か・・・

 ①については"PK戦"ではなくて、ファールが発生し、相手に与えてしまったPKを指します。
既に100試合ほどしていますが、キープレイヤーの降臨にした場合、今のところ、9~10回ほどで
100%止めています。自分はもう1点を覚悟してるのに・・・。そして、一番印象に残ってるのが②に
ついて。
 強烈なミドルシュートを打たれた時なんか覚悟するんですが、不思議とバーの外側に外れて
いってしまう事が多く感じます。実力もない自分なんかは、こういった"ミエナイチカラ"などに頼ら
ざるをえない始末なので、非常に有り難く感じてしまいます。彼にだけ備わっているオーラとでも
いいましょうか・・・。覚醒までの道のりもスムーズで、U5に割く価値アリです。

                          


2010-06-09 水 07:03:46 | URL | 切札 [編集]
グァルダルベンにみられる効果ですね、一流なら収まってしまう無理なシュートは枠を外し、飛んでも威力を落とすアレ。
今Ver.でも健在です。
さらにシュマイケルの至近距離反応は化け物ですね、特に対応しなくてもCK3連続掻き出しました。
PK戦は持ってませんが、ディエゴ・ロペスは高い総合力と飛び出し後の処理が素晴らしかったですね。
2010-06-09 水 22:56:07 | URL | 310 [編集]
使用感した事ありませんが実は何気に、WGKカシージャスよりディエゴ・ロペスのほうが気になってたり
します。周囲に与える安心感・・・う~ん、楽しみ。
早く、そして益々使ってみたくなりました。
2010-06-10 木 10:56:45 | URL | 切札 [編集]
通常では、シュマイケルに劣りますが、シーマンのPK阻止率はかなり高かったです。
2010-06-10 木 22:52:50 | URL | よろしく [編集]
個人的にオヘダはヤバいです
ただ、試合によって最強GKか最弱GKになるかわからない安定感のなさがあります
ただ、最強GKなる試合は凄いです。まぁ元々どんなシュートにも瞬時に反応するGKですが、最強GKなった場合は何本シュート打たれようが絶対入りません
2010-06-12 土 10:11:52 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。