■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~ロイ・キーン
使用感58回目は元アイルランド代表MF ロイ・キーンです。

マンチェスターユナイテッドの黄金時代を支えた偉大なキャプテンであり、
選手としての功績には疑う余地がありません
と同時に、残した逸話の多くはとても褒められないものばかり。
報復のタックルで骨折させた、チームのGKを殴った、監督と喧嘩して
ワールドカップを棒に振ったなど、かなりの困った人でもあります。

以下は続き





ロイ・キーン(04~05 No58 所属 マンチェスターU)

ポジション MF (DH,CH,CB)
身長 1m80cm
体重 74kg
国籍 アイルランド
能力値 13/15/14/17/13/16(88)
スキル 魂のスライディング
連係グループ A

別館リンク 動画はこちら
http://bolano.blog94.fc2.com/blog-entry-8.html#more

カード評価
◎守備力
 高いパワーを生かして激しく当たり、横を抜けようとする相手には躊躇の
 無いスライディングでボールを奪う。
 ポジショニングの良さが目立ち、パスカットにも巧さが感じられる。
 総合的な守備力はかなり高く、中盤の底の選手としては他のレア選手にも
 引けを取らない力がある。

◎統率力
 統率力という隠しパラメーターがあることを開発者が認めていたが、
 実績から推察するにゲーム中でも屈指の統率力を持っているのではないか。
 バレージ、マルディーニと同等か、それに準じるものがあると思われる。
 統率力の効果のほどは不明だが、スタメンで起用するならばキャプテンに
 任命して損はないだろう。
 
△弱点
 厳しく当たった場合にスライディングに行くことが多く、タイミングが
 悪いとかわされる原因になるほか、ファールになる確率が上がる。
 良いパスを選ぶ傾向があるのか、ボールを持ちすぎることが多い。
 決定的なパスも出せるため、あながち悪いとばかりはいえないが・・・

スキル評価
 スライディングの多さが表現されているのではないか。
 守備が荒くはなるものの、スライディングでなければ防げない決定機を
 何度も防いでくれた印象が残っている。

 
 
 
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 19:40:18 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。