■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
08~09Verベストカード~攻撃的ミッドフィルダー編
08~09Verベストカード企画。

今回は攻撃的ミッドフィルダー編。


以下続き



ステファン・アッピアー (02~03 No.40)
 昔なつかしのカードだが、やはり良いものは相変わらず良い。
 身体能力は文句なし、パワー、スピード、スタミナと全てが備わり、その質的なバランスは
 レギュラーカードの数値が軒並み上がった今なおトップレベル。
 シンプルだが質の高いパス、タイミングの良い飛び出しにゴール前での強さ、抜群の威力を
 誇るミドルシュートなど、このポジションに求められる要素も全て兼ね備えている。
 下げ目に置けば高い守備力とロングキックが光り、豊富な運動量で広範囲に顔を出す。
 どんな時にも居て困るということはなく、チームを構成するパーツとしてはとにかく便利。
 

ファン・ロマン・リケルメ (06~07 No.12) 
 LEの連携をつけるため、それまでの繋ぎでつかったところ、思いのほか良かった一枚。
 風格のあるプレー振りが印象的で、ゆったりとボールを受け、前を向き、決定的なパスを出す。
 この一連の流れの精度、そして独特の間が素晴らしく、ディフェンスとの駆け引きを終えた
 前線の選手に絶妙のタイミングでアシストを届ける。
 その反面、たまに仕掛けるドリブルは迫力が無く、シュートもそこそこといった感じ。
 余計なことをさせずにすむよう、周囲をリケルメのために選ぶことでいっそう輝きを増す。


レオナルド (02~03 ATLE)
 高水準のテクニックを備えつつ、それを様々なポジションで器用に生かせる名手。
 適正は中盤全域にあり、オフザボールの質や視野の広さ、最低限の守備力を兼ね備えている。 
 プレーは基本的にシンプルで、持ちすぎることなく素早く繋ぐパスを選択することが多い。
 かと思えば時折トリッキーで遊び心のあるアシストを見せたり、足技を混ぜながら守備網の
 穴を突くドリブルを仕掛けたりもする。
 コースを狙うシュートの精度も良く、得点力はセカンドトップ的な使い方をしても合格点。
 主役にも脇役にもなれるタイプで、周囲の調子次第で試合中に役割を変えていけるのは便利。


ロベルト・マンチーニ (02~03 ATLE)
 ストライカーとチャンスメイカー、その両方で非常に質の高いプレーを見せるが、今回は
 ストライカーが豊作だったのでこちらにランクインさせた。
 チャンスメイカーとしてはチップキックやヒールを使った多彩なアシスト、中央を抉るような
 鋭いドリブル突破が印象的。
 技巧の引出しが非常に豊富で、プレイヤーの目を楽しませてくれる選手でもある。
 更には前線に飛び出すシャドーストライカーとしても機能、キーパーの触れないゴール隅を
 狙ったシュートはもちろん、えげつないカーブを描くミドルで得点を積み重ねていく。
 調子の波があるのは難点だが、以前に見られたようなスタミナ面での問題は解消されている。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 19:32:37 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
私はストイコビッチがすばらしいと思います。
トップ下でもいいですが、シャドーストライカーとしても高い決定力を持っています。
サイドもやらせてみましたが突破力は高く、特にビハインドのときなどはボールを持たせると何かを起こしてくれる、そんなカードですね。
フェイントなども多彩で見ていてあきませんね。
2010-07-26 月 22:53:17 | URL | ぼーる [編集]
OMFは北ヨーロッパ選抜で使用しましたシュバルツが良かったです。シュバルツ、ラーション、アンデションのスウェーデントライアングルで使用いたしました。星が蓄まるまでは奪取力は無くパサーのみですが星が蓄まってから奪取力も出てきました。
めったに使用している方を拝見しませんがそこがイチオシです。お試し下さい。
2010-07-26 月 22:55:20 | URL | ベルカンプ [編集]
アッピアーの攻撃的ミッドフィルダーでの起用はしませんでした、というより攻撃的ミッドフィルダーを置かない形を主としてやっていたのでアッピアーの攻撃的起用を試してみたくなりましたが、中盤の何でも屋として定職として置いている選手より活躍してアッピアーには本当に助けられました。

使用した攻撃的ミッドフィルダーではLEベルカンプがよかったです。
セカンドストライカーを主として使ったのですが、強いシュートを隅に決めたり点も取れるのですが、速いとは言えない足で華麗に相手を交わすドリブル、精度が高くどこでもチャンスを作れるパスは圧巻で魅せてくれるプレーの裏には、なかなか取られないほどのキープ力やファーストタッチというしっかりした技術がありとても頼りに成りました。
2010-07-26 月 23:59:32 | URL | ピッポ [編集]
攻撃的MFとして括って良いものか悩むのですが、ISリヴァウドが今Verでは非常に良かったです。
FK、弾丸ミドル、アシストはもちろん。身体能力が高く、攻撃的なポジションなら大抵こなしてくれる点も非常に重宝します。
左足限定と言われはしますが、今Verでは右足も多少マイルドになっているので過去のVerより使い易いのではないかな、と思います。
2010-07-28 水 23:15:34 | URL | suarez [編集]
BANジェラードとジョビンコです。
ジェラードはトップ下の奪取からの二次、三次攻撃の為に起用。WBEと比較すると、"DF数値2の差"がはっきりと見てとれました。

ジョビンコは、周りで白を使ってる人が多いので、あえてYGSを使用。
動きがキレキレで柔らかなフェザートラップからのパス出しは素晴らしく早く、そして、センターハーフやや上のポジションだと奪取率もいいです。オススメの一枚ですよ。
2010-08-03 火 11:17:59 | URL | 切札 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。