■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: パオロ・カステッリーニ
08~09Ver選手カード使用感。

今回はパオロ・カステッリーニ


以下続き




パオロ・カステッリーニ 02~03 □ No.258 トリノ

ポジション DF
身長 1m84cm
体重 74kg
国籍 イタリア
能力値 12・14・12・15・14・15 (82)
スキル ライン際のドリブル
連携グループ L
チームスタイル ドリブリングビルド

プレースタイル
 高水準の身体能力と攻守のバランスを備えた大型サイドバック。
 最終ラインから献身的なカバーでチームを支えつつ、時に大胆な攻撃参加を敢行。
 力強いドリブルで敵陣深くまで一気に押し込み、力強い左足のロングキックで
 ダイナミックにチャンスを作り出す。 

適正ポジション
 左サイドバック。

評価
1.身体能力の水準は平均的なサイドバックを上回る。
 合格点のスピードに加え、激しいコンタクトにも対応できる力強さを併せ持っている。
 高さもあり、中に絞った場面やセットプレー時には安定感のあるヘッドを披露する。

2.守備面ではしつこさこそあるものの、一対一の局面にそれほど強い印象はない。
 その代わりカバーリング能力に長けている印象で、中に絞る場面のみならず、中盤の
 スペースを見逃さないセンスと、労を惜しまない献身性が光る。
 スルーパスのカットをはじめ、ボールに対しての強さが光り、組織の一員としての
 守備力は、同格の選手たちと比べても一段上のレベルにある。

3.攻撃面では力強いドリブルでの持ち上がりが印象的。
 技術よりもフィジカルで押すタイプだが、周囲と連動してパスを交換したり、裏へ走って
 ボールを受けるなどの柔軟性もある。
 強引な仕掛けでボールを奪われる場面はあるが、パスの受け手との関係が整備されて
 いれば相応のアシスト数にも期待できる。

4.もうひとつ、大きな武器となっているのが左足の力強いキック。
 クロスボールやサイドチェンジが鋭いのはもちろん、ミドルシュートも威力抜群。
 更には、名だたる名手たちを差し置いてコーナーキックを蹴ることもある。
 高速のボールをファーサイドの味方にもピタリと合わせ、キーパーにキャッチの
 チャンスを与えない。

5.パフォーマンスの成長依存度がやや高めな印象。
 成長前は軽い守備が目立つほか、攻守の状況判断にまずい部分が多く見られる。
 成長自体もやや遅めで、序盤は何かと手のかかる選手と言える。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 17:48:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。