■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: セバスティアン・ジョビンコ
08~09Ver選手カード使用感。

今回はジョビンコ


以下続き





セバスティアン・ジョビンコ 08~09 □ No.265 ユベントス

ポジション MF
身長 1m64cm
体重 59kg
国籍 イタリア
能力値 15・7・19・7・15・14 (77)
スキル 一網打尽のスルーパス
連携グループ J
チームスタイル スルーパス重視

プレースタイル
 バッジョ、デル・ピエロという偉大な先人の系譜を受け継ぐファンタジスタ。
 フィジカル面の不利を抜群のテクニックで補いつつ、小気味よいドリブルと並外れた
 パス能力でチャンスを作り出す。
 オフザボールの質や調子のムラ、運動量やスタミナといった面に課題も残るが、
 ワンタッチで局面を打開する能力は先人達を彷彿とさせる。

適正ポジション
 トップ下が本職で、次いで両サイドハーフをこなす。
 これらの延長として、両ウイングやセカンドトップとしてもそれなりにプレーできる。

評価
1.フィジカルの弱さが目立つ場面は多い。
 イーブンボール、特に浮き球を巡る攻防には極めて弱く、マーカーを背負った状態では
 まともに仕事をさせてもらえない。
 密集地帯に巻き込まれると完全に試合から消えてしまうことも。

2.その反面、前を向いて足下のボールを扱えば、巧みにコンタクトを避けつつ粘り強い
 ボールキープでディフェンスを翻弄する。
 激しい寄せに体を入れ替えるようにいなすプレーを得意とし、迂闊な飛込みを受け流しつつ
 軽快なドリブル突破で決定的な間合いまで進出していく。
 
3.最大の特長はトップクラスのパス能力。
 パス精度の高さは言うまでもないが、視野の広さやタイミングの計り方など、そのセンスは
 ずば抜けて高い。
 ショートレンジをダイレクトで捌くものから、ロングレンジを浮き球でディフェンスラインの
 裏へ落とすスルーパスまで、受け手の狙いに合わせて足下へピタリと通してみせる。
 連携を伴う機動的な展開の中でも精度は落ちず、瞬間的にチャンスを生み出すパスの威力は
 ファンタジスタだけに許された特権でもある。
 
4.本職のフォワードには及ばないが、フィジカル面の不利をカバーする形さえ整えば
 それなりの得点力を発揮する。
 得点パターンとしてはミドルシュートが最も目に付き、左右の足からゴール隅を狙って
 まずまずの威力のものが打っていける。
 動き出しやエリア内からシュートのうまさで勝負できるタイプではないが、速いパスや
 クロスにダイレクトで合わせて押し込むのは得意。

5.ディフェンスは気まぐれな印象が強く、計算できるほどに献身的ではない。
 それでもひとたびスイッチが入れば、立て続けにスピードを活かした気合十分の守備を敢行。
 迂闊なパスは横合いからカットし、敵の足下からボールが離れれば、これを抜け目無く
 掻っ攫ってカウンターに繋げる。

6.プレースキックも得意。
 小柄な体格に似合わず強烈なキックを誇り、フリーキックのチャンスにはドライブやカーブを
 かけたシュートでゴール隅を射抜いていく。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 18:09:30 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
TEC19に惹かれて使って以来、使い勝手の良さでずっと使い続けています。

マメーデさんの使用感と違うのは、私の使用したときはトップ下では動きが悪くなる気がします。チームのメンバーにもよるんでしょうが。
守備をしてくれたのは、あまり記憶にありません。(>_<)

フォワード認識する位置で使えてばテクニックとスピードを思う存分発揮してくれます。STでもWGでもOKです。
シュート精度はおっしゃる通りに高いと思います。CFでもいけるかも。クロス重視以外なら。
2010-10-16 土 19:23:32 | URL | [編集]
白ユベントスイタリア人チームで使用しています。上の方もおっしゃるように、あまりディフェンスをがんばってくれる印象はありませんでした。もともと期待もしていませんでしたので、また試してみようと思います。
トップ下の位置が一番輝くのは同感ですが、いかんせんつぶされることも多く、少しワイドに開かせてからの方が動かしやすいような…。
YGSとは大きな違いがあるんでしょうか?
2010-10-16 土 23:49:08 | URL | たけまる [編集]
ディフェンスに関しては、サイドハーフやセンターハーフ的に使ったときにスイッチが入る
ことが多かった気がします。
それでも計算できるほどではないので、あくまでおまけといったところです。

YGS版は少しだけ使ってみたんですが、YGSのほうがより球を持ちたがる感じでした。
その分、ボールのもらい方に多少の工夫が見られたり、ドリブルの粘り強さが
増している印象で、パサーというよりはアタッカーに近くなっている気がします。
2010-10-17 日 20:49:03 | URL | マメーデ [編集]
使用してるユーザーが多いこのカードを珍しく使っているのですが・・・

自分の場合はディフェンスをちゃんとしてくれていますし、はっきりと実感できるレベルです。嘘でもなんでもなく。

マメーデさんに合わせるつもりではないですが、ポジション配置もセンターハーフやや上あたりからそれこそトップ下まで如何なく発揮してくれて、そこまで献身的なんだ・・と関心したほどです。

おそらく、操作方法に問題があると思われますが・・・。




2010-10-18 月 06:47:45 | URL | 切札 [編集]
あくまで対戦した時の感想で…。
時折、まるでファンタジーア持ちのようにスルスルとゴール前を抜いてくる時があります。だいたいは止められますがノってる時は止まらない印象があります。

トップ下でボール奪取された記憶はほとんどありません。
フリーキックは全選手を通じてトップクラスですね。距離を問わないピルロやデル・ピエロ系を思い起こします。
そんなことで、全白チームのサブで、今度使用するところです。
2010-10-18 月 12:39:19 | URL | 初 [編集]
マメーデさん、切り札さん、ご助言ありがとうございます。
プレスボタンを消していても結構下がり目までボールは追いかけてくれるんですが…(^^;)。好きなプレーヤーなので、流行り廃り関係なく使っていこうと思います。
セリエAの中継が少なすぎるよ…。
2010-10-20 水 00:48:15 | URL | たけまる [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。