■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF改善案 その4
WCCF改善案の続き。

今回は試合部分について。


以下続き



試合時間を30秒延長する
 試合時間を30秒延長する。
 このためには単に全体の時間を延ばしてもいいし、その時間分を捻出するために
 マネージメント画面をよりスピーディにさせても良い。
 延長した30秒を使い、以下の二つを新たに導入する。

 ① 選手の挙動に横パス、バックパスによる組み立てなおしを導入する
 ② 選手の挙動に停止状態、半停止状態でのキープを導入する

 これらの頻度はゲームが破綻しない程度に。
 試合部分のテンポを落とす要因にもなるので、多くとも全部で30秒前後ぐらいが目安だろう。


>導入の意図
 現状のWCCFはボールホルダーが相手ディフェンスと対峙した際、不利な状況であっても
 ほぼ例外なく勝負を選択する。
 またボールは基本的に前へとしか進まず、これらのことからバケツリレーとも揶揄される。
 組み立てなおし、停止や半停止状態でのキープは、この例外なく勝負を仕掛けてしまう
 現状へのアンチテーゼになりうる。
 ボールホルダーが無策に、簡単にボールを失いすぎる現状を改善できれば、様々な形で
 多様性に繋がる変化が期待できるはず。
 具体的には以下のとおり。


有的優位の重要性が高まる
 そもそも、ボールホルダーが孤立していては組み立てなおしもできない。
 組み立てなおしを機能させるためには、周囲の選手によるパスを受けるための動きが
 必要になってくる。
 組み立てなおしを有効に使おうと考えた場合、当然ながら数的優位を作り出すことを
 念頭にいれなければならなくなるだろう。


様々な攻撃参加が機能するようになる
 自軍にボールがある時、いわゆるマイボールの時には、ボールホルダー以外の選手も
 オフザボールの動きでそれぞれに攻撃参加をする。
 例えばミッドフィルダーやサイドバックのオーバーラップであったり、フォワードの
 ディフェンダーとの様々な駆け引きであったりがこれにあたる。

 こうしたオフザボールの攻撃参加は、基本的に自軍がボールを失うまで続く。
 局面が守備へと切り替わると、それまで攻撃に参加していた選手達も、今度は守備の
 ために下がっていかなければならない。
 現在のWCCFではマイボール時に上がり、ボールを奪われて下がるを頻繁に繰り返すため、
 上がりきれずカウンターは受けるという中途半端な攻撃参加が多く見られる。

 そして、組み立てなおしや停止状態でのキープの間はマイボールである。
 この間にいわゆる溜めの状態ができ、前線へ攻めあがる時間が稼げたり、より質の良い
 動き出しを仕掛けることが出来る。
 無理な勝負でボールを失うことが減れば、後方選手の攻撃参加が威力を発揮する場面は
 大幅に増えるはず。
 

選手の個性が際立つ
 組み立てなおしの概念を導入することで、選手のプレー選択面での個性が際立つだろう。
 巧みな判断で柔軟にゲームメイクできる選手、自分で仕掛けまくる選手や、消極的に
 バックパスを選ぶ選手等の個性が際立つはず。
 上記の攻撃参加が機能するようになれば、オーバーラップの頻度にも差が出るだろう。
 同一選手のカード毎の違いも解りやすくできるかもしれない。


これらを受けて期待すること 
 最終的には、こうした変更を受けてチーム戦術に多様性が生まれることを期待する。
 速攻と遅攻、カウンターとポゼッション、攻撃的と守備的といった様々な要素が
 優劣の二元論ではなく、並立の選択肢としてプレイヤーに与えられるのが望ましい。

 当然ながら、それぞれの戦術を再現するために選ばれるべき選手は異なってくる。
 カウンターを志向するならまず守備をしっかりと整備し、その上で縦に早いプレーが
 得意な選手を中心に据えるべきだろう。
 攻撃的なチームの場合は、前線の選手をフォローするための数的優位や、二列目の
 攻撃参加を生かせるように溜めを作れる選手が不可欠となる。
 こうしたチームを作ろうとする中で様々な選手が試され、プレイヤーによる選択の
 幅が広がっていけば、自ずと選手選考の偏りも解消されていくに違いない。

 個人的な理想の究極にあるところは、WCCFでポゼッションサッカーを実現すること。
 バルセロナやスペイン代表が、メンバーだけでなくそのサッカーの内容まで
 再現できるようになればこれに越したことはない。
 そして、その強さまで再現されるとなれば、多くのプレイヤーがポゼッションを
 選択するようにもなるだろう。
 擬似的に再現されたポゼッションと、その対立軸となるカウンター。
 この二つが全く違う機能を発揮しながら拮抗し、共に勝利へのアプローチとして
 認知されるようになれば、これまでとは違ったWCCFの姿が見えてくるかもしれない。

 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 20:20:10 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
効果的な溜めができるようになれば、リケルメやピルロなどがリアルに近い動きができそうですね。
2010-11-12 金 22:03:06 | URL | インテリスタ [編集]
とても良い改善案だと思います。

もしこれが実現出来れば、KP ボールキープ や チェイシング の
必要性も高まり、よりリアルに近いゲーム展開が期待出来ますね。
2010-11-12 金 23:49:57 | URL | ペロ [編集]
目からうろこです。これなら天才的なボールスクリーンに日の目があたる!
次のverでは望み薄としても次の次くらいには実装してほしいものです。

試合時間については30秒といわずもっと延ばしてもよいと思います。
それこそ試合スケジュールの回転数を遅くしても。
もっとも、長すぎるとゲームとしての爽快感にかける恐れもあるので調整はかなり難しいと思いますが。
2010-11-13 土 00:41:54 | URL | テスト [編集]
08-09でもそれなりに・・
いつも拝見させていただいています。
ちょっと違うかもしれませんが、08-09でもセーフティパスワークにするとバックパスしたり自陣で球を回す事はできますよ(ちょっと意図とは違うかもしれませんが^^l)。
私は、リードしている時の終盤の時間稼ぎに使いってます。セーフティパスワークにする時は、全体的に下がり目の4-5-1に配置変えて両サイドボタンだけ点灯させると面白い様に球回します(攻めないです)。ちょっと連携できていないと厳しいですが。。。・当然球奪われるケースはありますが、一度検証してみてください。
2010-11-13 土 01:13:16 | URL | NURSERY [編集]
おっしゃる通りです!

マメーデさんのアプローチ方法なら、調整は必須であってもシステムを根本から変えることなくプログラムは実現可能(というか一番近道)と思います。
余裕のある状態で、目の前にいる敵に狙ってパスしたり、自ら突破すれば点が入る状況で、スタイルもパスワークでないのに味方にパスして奪取されたりオフサイド。
あり得ないことはやめてリアルに近づきますように
2010-11-13 土 12:42:26 | URL | 初 [編集]
いつも拝見してます
前記にもありますが、パスワークに関してですが、セーフティパスワークは理想とされる動きに近いと思います。

両サイド点灯でまわしまくり、センターのみ点灯で、しっかり前に向けてパスしてくれます。
2010-11-13 土 22:42:15 | URL | 優大王 [編集]
全くもっておっしゃる通りですね。
ちなみに話題のセーフティパスワーク、私もセナちゃんで試合終盤によく使いますが、オフザボールの動きは皆無ですね。バックパスが増えてポゼッションは上がりますが、攻めに関しては、ほとんど全てが相手のスキを突いた一撃ぐらいしか見たことありません。
ちょっとマメーデさんがおっしゃることとは異なりますかね。。

相手の前線が強烈だと大体が理不尽にボールをかっさらわれて即失点が多いですし、私含めポゼッション好きな監督の自己満足な戦術だと思ってます。
2010-11-14 日 01:26:52 | URL | ハジ [編集]
チームスタイル絡みの話になると、ちょっとここでは書ききれないぐらいに考えて
いることがあります。
ざっくり言うと、今回の改善案がなされた上で、更にチームスタイルの効果も
再考されるというのがもう一段先の改善案だったりします。
その際に鍵となるのが各種パスワーク系だったり、ポスト系だったりといった
チームスタイルで、これらが現状以上に使いでのあるものになるのがひとつの
理想でもあります。
2010-11-15 月 20:46:45 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。