■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: マルコ・マルキオンニ
09~10Ver選手カード使用感。

今回はマルキオンニ (02~03)


以下続き




マルコ・マルキオンニ 02~03 □ No.187 パルマ

 ポジション MF
 身長 1m75cm
 体重 66kg
 国籍 イタリア
 能力値 13・8・13・9・17・12 (72)
 スキル 高速ドリブル
 連携グループ A
 チームスタイル ドリブル突破


1.選手概要
 イタリア人としては希少なタイプの純粋なウイングプレイヤー。
 若手時代のカード化であり、選手として未完成な部分や荒削りな部分も目立つ。
 多くの武器を持ったタイプではないが、得意のドリブルによる一点突破で
 チャンスメイクに貢献する。
 
 適正があるのは右サイドの攻撃的なポジション。
 サイドハーフ、あるいはウイングといったポジションで活躍できる。

2.武器はドリブル突破
 フリーでパスを受けるためのオフザボールに課題はあるものの、ひとたび前を向いて
 ボールを持つことができれば、そこから繰り出すドリブル突破で確かな輝きを放つ。
 直線的で無駄の無い、スピードを前面に押し出したドリブルが最大の武器で、速度に
 不安のある選手ではこれを捉えることは難しい。

 時間をかけずにボールを前線へ運べるため、カウンターの局面でも大きな威力を発揮。
 当たりに弱く寄せられると厳しいが、最低限のフェイントや開いて逃げる動きで
 技巧的に接触をいなすこともできる。
 プレーがシンプルで解りやすいため、試合途中から攻め手を変えるための手駒としても
 使い勝手は良い。

3.ドリブル以外の能力は・・・
 ドリブルで突破するまでは良いのだが、その後がいただけない感はある。
 サイドを深く抉っても、そこから繰り出すクロスはバリエーション、精度共に平凡。
 唸るようなものは無く、得点に繋げるためには合わせる側に多くが求められる。
 寄せをいなしながらのカットインは得意だが、シュートコースを作り出すボールの
 置きかた、肝心のシュート能力に疑問符が付く。
 ドリブル突破と対になるパスも特に印象には残らず、幅広い貢献には期待できない。

 また、守備面では思った以上に精力的な動きを見せる。
 とはいえ当たりの弱さはここでも災いし、ボールを奪いきれない場面が非常に目立つ。
 これは守備的なチームスタイルとの併用で補えるかもしれない。
 
4.その他の能力など
 スタミナ不足も難点のひとつ。
 数値の印象よりは若干持ちが良い気もするが、ボールを多く持つ展開だと、まず確実に
 ハーフタイムのコメントでスタミナ切れを指摘される。
 また、パフォーマンスの成長依存度もやや高めに感じられ、ある程度成長するまでは
 安定感に欠ける印象がついて回る。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 17:36:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。