■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: クリスティアーノ・ザネッティ
09~10Ver選手カード使用感。

今回はザネッティ (01~02)


以下続き





クリスティアーノ・ザネッティ 01~02 □ No.92 インテル

 ポジション MF
 身長 1m80cm
 体重 75kg
 国籍 イタリア
 能力値 10・15・10・13・13・17 (78)
 スキル 確実なつなぎ
 連携グループ G
 チームスタイル セーフティパスワーク

1.選手概要
 シンプルなプレーで中盤を支えるハードワーカー。
 格段の身体能力があるわけではないが、豊富な運動量で献身的に中盤守備を担う。
 安定感のあるポジショニングでフィルターとなり、ボールを奪えば攻守の繋ぎ役を
 こなしてチームに安定感をもたらす。

 適正ポジションは中盤の底。
 サイドや高い位置でのプレーは得意ではない。

2.中盤守備の専門家
 器用なタイプではないが、こと中盤守備という一芸は余人に代え難いものがある。
 特に対人能力の高さが目立ち、行く手を遮るポジショニングとしつこい寄せで
 突破を阻むと、狙い済ましたスティールでボールを掻っ攫う。
 勝負どころでは出足を狙った深いタックルも見せ、硬軟取り揃えた的確な対応で
 数多くの危機の芽を未然に摘んでいく。
 
 一方、カバーリングの局面ではワイドな動きよりも縦方向への動きが目立つ印象。
 アタッカーやオーバーラップしたディフェンダーのフォローが得意で、時には
 最終ラインのギャップを埋める動きも見せる。
 ディフェンダーと連携して中央突破に対応するのには長けているが、一枚で底を
 担当できるほど守備範囲が広いわけではない。

3.リンクマン
 数値の印象以上に足元は安定しており、ボールの扱いは何かと丁寧な印象。
 攻撃的にキープできるわけではないが、奪ったボールを取り戻そうと寄せてくる相手に
 対し、ワンフェイク入れてパスコースを確保するなど、繋ぎに対する意識は高い。
 ショートパスの精度も問題は無く、チャンスメイカーに託されるボールの質は
 次の仕掛けを妨げることがない。
 視野の広さや展開力は並みなので、ボールを預けられる味方の存在は重要。

4.攻撃面の評価
 繋ぎの意識が高いのを除けば、攻撃面にはほとんど評価すべき点が無い。
 攻撃参加の意識は低く、押している展開でも前線への飛び出しはほぼ見られない。
 まれにこぼれ球を拾ってミドルシュートに持ち込む機会はあるが、威力も精度も
 極めて低くチャンスに繋がりにくい。


テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 17:27:49 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
昨日ユーベ選抜を立ち上げて0708のザネッティを使用しましたがその時の感触とかなり似てますね。 
中盤の守備力がグッと締まりました。繋ぎのパスも安定していて良い感じでした。
2011-01-19 水 07:59:21 | URL | チーノ [編集]
今回は07~08版も使ってみる予定だったのですが、探しても見つからなかったので
断念せざるをえませんでした。
仕方ないのでネットショップに注文、届いたら早速使ってみようと思います。
2011-01-21 金 09:06:25 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。