■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: ベルナルド・コッラーディ
09~10Ver選手カード使用感。

今回はコッラーディ (04~05)


以下続き




ベルナルド・コッラーディ 04~05 □ No.222 バレンシア

 ポジション FW
 身長 1m89cm
 体重 86kg
 国籍 イタリア
 能力値 16・9・14・19・12・14 (84)
 スキル デコイの動き
 連携グループ J
 チームスタイル スペースメイキング


1.選手概要
 02~03版は決定力に問題のあるポストプレイヤーという印象だったが、この04~05版は
 周囲も使えるストライカーといった感じ。
 恵まれた体格と強さはそのままに、ゴールへの積極性が増して得点源としての
 活躍も期待できるようになった。
 得点力の向上と引き換えに、高水準であったスタミナは平均程度まで落ちたが、
 フォワードとしての総合力は大きく増している。

 適正はセンターフォワード。
 ワントップでもツートップでも対応でき、周囲のタイプを選ばず調和できる。

2.向上したシュート能力
 以前のものはシュート能力が致命的なまでに低く、たびたび簡単なシュートを外しては
 決定機を無駄にしてしまうことが多かった。
 一方の04~05版ではこれが改善され、それなりに信頼の置けるレベルにまで向上。
 ドリブルから放つシュートは威力、精度ともに水準を満たすものとなり、中距離からも
 ゴールを狙っていけるようになった。
 足元に入ったボールには体格に似合わぬ繊細なトラップで対応し、速いタイミングの
 シュートに結びつける。
 以前から得意としていたダイレクトシュートもそのままに、難しいシュートを
 決める能力は依然として高い。

3.得点パターン
 足元からのシュートの精度が向上し、信頼できる得点パターンも大幅に増えた。
 正面から抜くドリブルは無いが、横合いからの寄せを振り切りながら打ち切る
 フィニッシュは迫力十分で、思い切りの良い突破からの得点も増加。
 スピード不足を補う動き出しも鋭さを増し、タイミング良くスペースへ抜け出しては
 コンパクトに振りぬくシュートで勝負を決める。
 以前から得意としていた抜群の高さのヘッドを軸に、サイドからのクロスを沈める形も
 健在で、様々な軌道のクロスにしっかりと対応できる。

4.周囲を生かす動き
 高さと強さを生かしたポストプレーが持ち味であることは変わらないが、自ら得点を
 狙う意識が高まりゴールへの積極性は増している。
 それに伴ってやや周囲の使い方に変化も見られ、マークを引き付けてから出す
 決定的なパスを狙う場面が多くみられるようになった。
 自分でいけるところは自分で行くようになり、狙いは若干シンプルに。
 サイドに流れる等、柔軟性のある動きの頻度は減った感もあるが、前線付近の
 基準点として、ボールを一端預けるのには十分なクオリティを保っている。

5.課題
 パフォーマンスの成長依存度が高まった印象。
 主にシュートの安定感に影響が見られ、序盤は相変わらずのチャンスキラーぶりを
 発揮してしまう試合も少なからず見られる。
 改善には積極的なコミュニュケーションが必須になる。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 12:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
なるほど、成長依存が高いんですね・・・

裏の説明文を鵜呑みにして、
02-03で無くてもポスト役が成立すると思い
前半ボナッツォーリ(センターポスト)の交代要員として入れて
使っていましたが、いまいちだった理由が分かりました。

2011-02-08 火 23:22:47 | URL | Masato [編集]
成長依存、あるいは信頼度といったところが関係してくると思います。
いずれにせよ、手をかけて上げていくしかない部分ですね。
2011-02-12 土 20:30:52 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。