■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: ヨナタン・バキーニ
09~10Ver選手カード使用感。

今回はバキーニ (02~03)


以下続き



ヨナタン・バキーニ 02~03 □ No.41 ブレシ

 ポジション MF
 身長 1m75cm
 体重 68kg
 国籍 イタリア
 能力値 14・11・14・10・17・15 (81)
 スキル サイドの職人
 連携グループ C
 チームスタイル サイドアップダウン


1.選手概要

 左右のサイドを遜色なくこなす、器用で精力的なウインガー。
 フィジカルの強さこそ無いが、加速力の高さと左右の足を巧みに使ったドリブルで
 サイドを縦に抉るプレーを得意とする。
 俊足は守備の局面でも生かされ、精力的なチェックでファーストディフェンダー
 としても存在感を発揮。
 まずまずのスタミナもあり、試合を通じて安定したパフォーマンスに期待できる。

 適正ポジションは左右のサイドハーフ、およびウイング。

 
2.ドリブル突破が持ち味

 最大の持ち味は、スピーディでアグレッシブなドリブル突破。
 マークをうまく外しながらボールを受ける動きと、ファーストタッチから瞬時に
 トップギアへ入れるスピードで、ディフェンスを振り切りサイドを一気に駆け上がる。
 正面を向いてしまえば当たりの弱さを感じさせず、前方のコースをふさがれても
 スピードを殺さない切り返しで巧みにすり抜けていく。
 サイドの裏を使う意識も高く、味方との連携を使ったパスでのサイド突破も得意。
 さりげない動きで大外を回るようにしてペナルティエリアへ入り込み、開き気味の
 スルーパスの受け手となって決定機に絡む形はまさに職人芸。
 

3.左右の足からのアシスト

 左右の足を使ってシンプルにパス、クロスを供給できるのも強み。
 縦へのドリブルから放つクロスの判断は速く、精度の良いものをスムーズに中央へ
 放り込んでチャンスを演出する。
 意外性のあるパスはあまりないが、カットインからディフェンスを釣り出して渡す
 パスでもアシストを狙うことができ、もたつかずにボールを手放せる技術が決定機を
 生み出す土台ともなっている。


4.課題はシュート精度

 ドリブル突破や裏を取った場面など、自らシュートを狙っていける場面は多いものの、
 惜しいことに最後の局面で精度を欠く感は否めない。
 特にワイドな位置からのものに顕著で、少しでも角度がつくと途端に決定力が落ちる。
 左右を問わずシュートの威力はそれなりにあること、正面からはまずまずの精度が
 期待できることは救いか。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 17:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
先日イタリアチームにバキーニとガッティのどちらを加えるかで悩んだ末、後者を選んでしまいましたが、マメーデさんの使用感を見て軽く後悔しております(^_^;)
ガッティのフィジカルがあまりに紙なもので…
いまからでも換えようかしら(^_^;)
2011-02-26 土 11:00:24 | URL | mk [編集]
バキーニは色々と使いまわせる上に、序盤からハイパフォーマンスを発揮してくれる
非常に使い勝手の良い選手です。
ガッティは起用したことがないのですが、もしかしたら本領発揮に覚醒が必要になる
タイプなのかもしれません。
根気良く使ってみるのもひとつの手だと思いますよ。
2011-03-03 木 18:37:04 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。