■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: ディルク・マルセリス
09~10Ver選手カード使用感。

今回はマルセリス (08~09)


以下続き



ディルク・マルセリス 08~09 □ No.196 PSV

 ポジション DF
 身長 1m81cm
 体重 80kg
 国籍 オランダ
 能力値 10・16・11・16・16・14 83)
 スキル 拘束する動き
 連携グループ B
 チームスタイル ハードマーク


1.選手概要 

 高水準の身体能力と戦術的柔軟性を兼ね備えたセンターバック。
 強さと速さはいずれも水準を上回り、周囲の味方のタイプに合わせてチャレンジ&カバーを
 巧みに使い分け、スムーズな守備連携を促していく。
 一対一に圧倒的な強さはないが、組織を繋ぎ合わせるピースとしての質は非常に高い。
 
 適正ポジションはセンターバックだが、左右のサイドバックもそれなりにこなすことができる。
 サイドではおおむね守備的に振る舞い、一対一の競り合いと中央のカバーで存在感を示す。

2.幅広い対応能力 

 スケール感にはやや欠けるが、守備のタスクは何でもこなせる万能性が持ち味。
 広すぎず狭すぎずの守備範囲をケアし、競り合い、スピード対応ともに大きな不安は無い。
 クイックなタックルと一歩踏み出してのインターセプトなど、細部に質の良い武器も揃っている。
 カバーリングも迅速でぶれが無く、周囲との安定した連携で組織を機能させることが可能。
 横合いからのスペースへの飛び込みが功を奏することも多く、釣り出された味方をフォローする
 必死のダッシュが最後の一線で決定機を阻止する場面が目立つ。
 空中戦もまずまずの強さで、巨漢フォワードとの競り合いにも一方的にやられることは少ない。
 圧倒的な個人能力に押し切られることはあるものの、幅広い対応能力を生かした立ち回りは
 柔軟性に富み、臨機応変の状況判断で独特の存在感を発揮する。

3.サイドバックとして 

 サイド起用時には守備的にバランスを取りつつ、慎重な立ち回りでチームを支える。
 裏を取らせないポジショニングと中央のカバーリングをメインに、中盤のルーズボール回収や
 ハーフライン付近のアタッカーのサポートなど、効率的なプレーの判断でウイングエリアに
 安定をもたらしていく。
 強さと速さがあるため、その圧力を生かして相手のキーマンのマークをさせるのも有効。
 攻撃面ではさほど目立たないが、パス連携からのでドリブルでスペースを突く場面はあり、
 サイドを破ればそれなりの質のクロスでアシストを記録することも。

4.難点 

 難点となるのは蓄積疲労の溜まりやすさ。
 普段のスタミナは平均的な水準だが、連戦と共にガス欠の危険性は高まっていく。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 17:32:46 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
AZの選抜で使ってみたいですね
2011-04-06 水 12:25:18 | URL | は [編集]
AZ選抜を考えるとアルヴェラーゼが欲しくなりますね。
ATLEになるには丁度良い渋さだと思うんですが、そこのところどうなんでしょうか。
2011-04-06 水 20:27:23 | URL | マメーデ [編集]
次のチームで起用しようかと思っていた選手です!ザンブロッタ起用が決まって控えになりましたが…。若い選手なので育成するのが楽しみです!
2011-04-09 土 21:32:07 | URL | さくらはんぺん [編集]
iいつも楽しく読ませてもらってます

オランダ代表として使ったのですが
星が3つぐらいまでは
決勝とかここ1番で1発退場(プレスを押していないのに
追い駆け回して後方タックル)などして
怖い存在でしたが
星が貯まってからは
欠かせない存在になりました^^
2011-10-29 土 01:30:37 | URL | kazu [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。