■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
数値は飾り・・・
今回は選手カードのスタミナ値の話。

これまで 「数値は飾り。スタミナ以外」 だった認識が、

最近になって 「数値は飾り。スタミナも」 に改まってきています。


以下続き


スタミナ値の割に試合中の消耗が早い選手、そうでもない選手がいる。
これは試合中のパフォーマンスによる部分が大きいと思っていたが、様々な経緯から
この認識を疑わしく感じるようになった。
そこで、こうした選手の実際のスタミナ総量を量ってみることにした。

スタミナの総量の量り方は以下のとおり。

 ① 練習⇒休養の後、試合にフル出場させる

 ② その試合明け直後の練習で、スタミナバーの減りを観察する


試合中のスタミナと違い、練習中のスタミナ減少は選手による差が一切生じない。
計測の際の蓄積疲労による個人差を極力排除するため、直前の練習を休養、続く試合に
フル出場という同じ条件のもとで行う。

検証の結果、数値よりもスタミナの総量が多かったのは以下の選手。

 トーレス (SPS)
 グティ (09~10)
 オーウェン (05~06)?
 ダゴベルト (09~10)?
 アルシャビン (09~10)?


オーウェン、ダゴベルトは友人のチームだったので、計測不十分で?マーク付き。
アルシャビンは手違いで検証不十分な部分があったので?マーク付き。
トーレスとグティは確定で、両者ともに同値の他の選手以上にスタミナがある。
トーレスは蓄積疲労のたまりが早いが、グティはこの点も
どのような基準でスタミナ値がつけられたのか、さっぱりわからない。
また、風の噂ではレドンド、ミヤトビッチがこのケースに当てはまるとも聞いた。
これらの選手もいずれ検証してみたい。

逆に、数値よりもスタミナの総量が少なかったのは以下の選手。

 アルベルティーニ
 フレージ
 ユリアーノ (01~02)
 マッツァンティーニ


こっちのほうが何かと検証は楽だった。
アルベルティーニ、フレージはややスタミナが心もとなく、ユリアーノは数値に見合わない
平均的なスタミナしか持ち合わせていない。
マッツァンティーニはキーパーで、試合中のスタミナは気にならなかったが、練習中は
やたらと早くスタミナ切れをおこしていた。


まとめ

数値以上、あるいは数値未満のスタミナを持った選手がそれなりの割合で存在する。
この認識を裏付ける検証になったというのが、今回の個人的な感想。
数値未満のスタミナを持つ選手の存在はほぼ確信していたが、数値以上のスタミナを持つ
選手を複数確認できたのは大きい。
まだ実例が少ないのでなんともいえないが、探せばこれらに該当する選手はまだまだ
出てくるだろうと思われる。

早い話が数値の印象だけで決めず、実際に起用して色々な選手を試してみようという話。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 18:00:00 | Trackback(0) | Comments(20)
コメント
非常に興味深いですね。

私がよく使うカードの中では、LEアジャラ、0203センシーニが数値未満という印象です。
マスクデータとなっていますが、ATLEブランもスタミナの減りが早い気がします。

3選手ともカバーリングが巧い選手ですが、
ゲーム内での動きの質とスタミナには何らかの関係がありそうですね。
2011-04-07 木 20:48:11 | URL | syz [編集]
起用するうえでは気にならないのですが、こと、DFに関しては重要なポイントであると考えています。ユリアーノについては前から疑問に思っていましたので・・・。

昨日ある人のプレイを見てたら、ずーっとプレスボタンを点灯させたままで、フルでもスタミナ残ってましたから、?と・・・。

自分も次からは試してみようと思います。
2011-04-07 木 20:55:19 | URL | 切札 [編集]
アルベルティーニを使っていますが、一緒に使っていたレドンドと同じくらいにスタミナ減っていきました。最近は本当にスタミナはお飾りみたいですね。
2011-04-07 木 21:23:01 | URL | KAZU [編集]
0910デル・ピエロはスタミナ14ですが一試合保ちます
それがWFWに配置しているせいか因果関係は分かりませんが 
とりあえずCPU戦に限って言えば「デル・ピエロ」ゾーンが再現されてる点ではWCCFをかなり評価してます。
話がズレましたがFWのスタミナは14あれば安心かな?白ゼゲの使用感楽しみにまってます!あと、トーレスの使用感も楽しみにまってます!
2011-04-07 木 21:59:10 | URL | チーノ [編集]
マッツァンティーニには激しく同意です。たぶんバグではないかと思います。
練習時はGKのくせに誰よりも早くスタミナバーが減るので、控えにして
練習してました。
2011-04-07 木 22:03:49 | URL | ミハエル [編集]
08-09REマヌエル・フェルナンデスはスタミナ18でKPディフェンスダイナモにもかかわらず自分のスタミナが真っ先に切れるという不憫なカードであったと思います。

09-10グティのスタミナが数値以上というのは個人的にはとてもうれしいニュース、情報ありがとうございます。
2011-04-07 木 22:37:00 | URL | 旭爺 [編集]
自分も同感です‼自分のイタリア縛りでもWDFマテラッツィ(スタミナ14)よりBEカンナヴァロ(スタミナ16)の方がスタミナが早くきれます。運動量はあまり違いはないと思うのですが…
2011-04-07 木 23:33:08 | URL | 田中太郎 [編集]
興味深い情報ですね。

私は、現在ラツィオ縛りIC2枚目で0203REミハイロビッチを左SBで起用し続けていますが、スタミナ12の割には交代させたことがほとんどないです。
攻め上がりにカバーリングとこなしてくれますが、この情報と因果関係があると感じます。
2011-04-08 金 01:12:59 | URL | ぐらさん [編集]
>08-09REマヌエル・フェルナンデスはスタミナ18でKPディフェンスダイナモにもかかわらず自分のスタミナが真っ先に切れるという不憫なカードであったと思います。

あー分かります。首をかしげなからプレイしてましたw
基本立ちあげたら入れ替えないんですがこの時はすごく迷いました。
2011-04-08 金 02:08:07 | URL | Masato [編集]
オーウェン同感ですね。

自分が試したのは09-10の白ですが,スタミナ11のくせに1試合余裕で持ちます。

立ち上げ当初は完全にハーフ限定のつもりで入れていたのですがうれしい誤算でした。
2011-04-08 金 12:14:02 | URL | [編集]
はじめてコメントさせていただきます。

興味深い考察ですね!

ぼくもユリアーノのスタミナは詐欺じゃないかと常々思っていましたww
2011-04-08 金 13:16:18 | URL | ぬくぬくさん [編集]
少ないと感じるのはスタミナ15のアンブロジーニ、実質13くらいしか無いように感じますね
逆に多いと感じるのは0910Cロナウド、14じゃなく15くらい持ちますね

全体的に数値が当てにならないのがMVPフォルラン、スタミナ以外は絶対嘘(笑)
2011-04-08 金 17:37:59 | URL | セコム [編集]
自分が自信をもって言える確実な結果を。

どちらもSBですが、02-03マイエールのスタミナ12と、05-06ウォーノックの15は一試合もちます。前者はギリギリという感じですが嬉しい誤算、後者はなんと素晴らしいことか。これこそが優良白なんだ!と言い切れます。

あと、08-09ベナユンのスタミナ13は、上に上げるほどもちました。トップ下でもかなりいけます。
2011-04-08 金 21:44:12 | URL | 切札 [編集]
はじめてコメントさせてもらいます。

個人的な意見ですが、スタミナが低い選手は①試合中にスタミナが切れる、②怪我をしやすい、③安定感がない、の3点を考慮していると考えています。年齢的に若い選手にスタミナが低い選手が多いのは特に③の影響だと思っています。
2011-04-08 金 23:01:39 | URL | じゅね [編集]
今回とりあげた事例は、純粋なスタミナ総量の話です。
試合中に消耗が早いか遅いかとは少し違うんですが、こうした部分については
またいずれ検証してみるつもりでいます。
2011-04-09 土 18:41:16 | URL | マメーデ [編集]
一ヶ月蹴れてません(;_;)
純然たるスタミナのもちは、表記数値と内部データ数値の誤りも可能性としてはあり得ます(それが訂正されないままなら困っちゃいますが)。
カンナやマヌエルフェルナンデスなど、動く範囲が広い選手はプレス押そうが押すまいが動いてスタミナ減りますからね。逆に老獪ともいえるゴールセンスを持った近年のピッポ、オーウェンなどはゴール前に張って無駄な動きをしない消えているように見える選手は、減りが遅くなる要因にもなり得ます。チームスタイルにも多分に影響されますけどね。
0910をプレイして一番感じる数値がアテにならない場面は、ベンサン、サイレントキラー、MVP1達のような、際立つ数値がオフェンスのみの選手です。これまでだとパワーorスピードorテクニックなど、+要素がありましたからね。
2011-04-09 土 19:24:00 | URL | 初 [編集]
スタミナ≒運動量、ポジション修正の頻度、ボールへの積極性、怪我耐性、体力、精神力

ってイメージ。
2011-04-10 日 09:09:23 | URL | 通りすがり [編集]
初めて
いつも為になる情報をありがとうございます。

練習中のスタミナに関してですが、
「練習を手抜き出来る選手」と「出来ない選手」の様な感じの
裏パラが存在するのでは? と思ったのですが・・・
2011-04-10 日 21:44:09 | URL | リガー [編集]
マメーデさんぐらい詳しい使用感の記事は、他には中々ありませんのでいつも楽しみにしております。

スタミナに関しては表記のスタミナに大体準拠しているものの、
実際には別にスタミナ消耗値的な数値が設定されていると思います。
練習であればその数値に沿って、練習経過によりスタミナが減り、
試合であれば、その数値に沿った時間経過による消耗+各種プレー毎によるスタミナ消耗
では無いかと考えております。

ちなみに
岡崎 表記16 →実数14相当
本田 表記14 →実数15相当  でした。
2011-04-11 月 11:14:25 | URL | あひる [編集]
本文中で触れているレドンドについては、排出当時のバージョンでは十分フル出場可能で、表記12以上のスタミナがあると思いました。
最近またVer1.1で使用したところ、当時よりは消費が見られるもののそれなりのスタミナは維持されているようです。
2011-04-13 水 00:05:26 | URL | レボルシオン [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。