■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~アシュリー・コール
使用感72回目はイングランド代表DF A・コールです。

夏にアーセナルとの契約交渉でもめ、金に汚い男だとして
「キャッシュリー・コール」
というありがたくないあだ名を付けられてしまいました。
さらにはゲイ疑惑が立ち、過剰反応して大衆紙のネタにされる始末。
世界屈指といわれるサイドバックなんですが、良くない話が次々と話題になるのも
その実力故でしょうか。

以下は続き






アシュリー・コール(05~06 WDF1 所属 アーセナル)

ポジション DF (左SB)
身長 1m72cm
体重 68kg
国籍 イングランド
能力値 14/13/14/10/19/17(87)
スキル ロコモーション
連係グループ A

カード評価
○守備力
 攻撃参加が売りのサイドバックだが、守備に関する能力も合格点。
 当たりには弱い面もあるが、スピードを生かしてウインガーを的確に封じる。
 逆説的だが、裏を取られる時は解りやすく取られるので対処がしやすい。

○攻撃参加
 サイドボタンを点灯させておくと、中盤の選手を追い越して前線まで進出していく。
 高い位置での攻防に強さを発揮し、ボール奪取からサイドをえぐって
 高精度のクロスを放り込む。
 味方ウインガーのサポートが上手く、上下動を一試合こなせるスタミナも魅力。

△弱点
 主戦場はあくまでサイドらしく、その分中央に絞っての守備が苦手。
 中央での攻防に絡む意識が低く、サイドが使われない試合だと消えてしまう。
 U-5チームの場合、レア枠を割くほど活躍させるのは難しい。
 
スキル考察
 ロコモーションとは、1814年に開発された蒸気機関車の名前らしい。
 裏面の紹介にはプレースタイルが快足列車に例えてあるが、スピードを
 生かしてサイドを突破する様子を表現したものだろうか。
 
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 02:06:55 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
左SHで起用したことはありますか?
2007-02-19 月 14:04:09 | URL | 石川五右衛門 [編集]
3バックを試した際には、左のSHでも起用しました。
2007-02-19 月 22:11:07 | URL | マメーデ [編集]
左SHで起用したときは左SBの時と比べて攻守においてちがいはありましたか?
2007-02-20 火 04:02:16 | URL | 石川五右衛門 [編集]
中盤でも、あくまでもサイドプレイヤーという感じでした。
中央での攻防にはあまり絡まず、SH起用時は全体的に存在感が
希薄になった印象を受けました。
2007-02-20 火 23:37:49 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。